このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート

キーワード出現頻度の解析サイト

Last Update : 2009/01/xx

PR 【最高10,000ポイント】 Yahoo!ポイントが無料で 5,000人 に当たる〜♪ 【毎日抽選実施中】

SEO「キーワードの出現頻度」をチェック!

 指定したページ内にどのくらいのキーワードが登場するか、単語の出現個数やら出現頻度・出現率なんかを解析して提示してくれるSEOツール「出現頻度解析」の無料サイトをテキトーにピックアップ。

キーワード出現頻度解析サイト


アナログエンジン
キーワード出現率調査


アプト

[MeCab / Chasen]



ARGonote


クレフSEC
キーワード密度チェッカー


FC2 キーワード
出現率チェッカー


セミナーチャンネル
キーワード解析


MOBILE STAGE
無料SEOツール

[Yahoo! Web API]



モテる☆キーワード
出現頻度解析

[Yahoo! Web API]



SEO-Axis Pythagoras


SEO対策会議室

[Yahoo! Web API]



住 太陽の「SEO 検索
エンジン最適化」


to-R SEO対策TIPS

[Yahoo! Web API]

 日本語文章を解析(品詞分解)するために利用してる「形態素解析システム」の情報も明示がされていればのせてます。解析システムに「MeCab」(和布蕪)、「Chasen」(茶筌)、クレジット表示義務がある「Yahoo! Web API」が有名どころ?

.

最適なキーワード出現頻度は何パーセント?

 ちなみに、各解析サービスごとに得られる結果はバラバラなはず。よく「キーワードは○%が最適」というような話があがって、その数値だけ一人歩きしますが、その唯一無二の答えなんてのはないでしょう。Google(グーグル)やYahoo!(ヤフー)やBing(ビング)が、キーワードの出現数だけ見て優越を決めてしまうような”しょぼーい”検索アルゴリズムを持ってるとは思えません。

 Yahoo!はコンテンツ品質ガイドライン原文)で下の事項を掲げてます。出現頻度を考慮するということは、この部分をすっぽかしたと言えなくもありません。(^^;

・インターネット利用者を第一の対象として設計されたウェブページ。 
・Pages designed primarily for humans, with search engine considerations a secondary concern. 

 そして、Google(グーグル)は検索結果のランク付けについて、下のように説明してます。Googleが仮にキーワードの出現数のデータをランク付けのポイントとしていたとしても、それは200個もの要素のうちの1つに過ぎんわけ・・・。(^^;

ユーザーが検索キーワードを入力すると、インデックスで一致するページが検索され、関連性が
高いと判断された検索結果が返されます。関連性は、ページのPageRankなど、200以上の要素に
基づいて決定されます。

.

検索エンジン最適化 SEO本を探す! (Amazon.co.jp)

¤ 関連 : タイトルタグ | 検索エンジン登録 | XMLサイトマップ登録 | モバイルサイトマップ | PING送信 | Yahoo!に登録されない

.

Copyright © 2005-2012 Kpan. All rights reserved.